FC2ブログ

ディティクティブの日常

義母の一言

幸も不幸も考え方次第とはよく言いますが、物事をどう捉えるかで精神面はかなり大きく違ってくるので、私も普段からマイナスな捉え方をしないように気をつけて生活しています。しかしながら、たった15ヶ月間という期間に、緊急入院を2回、ドクターストップ1回、自宅安静を余儀無くされた40日…同じ病気や怪我ではなく、いずれも突発的なもので急なトラブルでした。マイナスには捉えず「今のうちに先々の分も苦労してるだけ」と考...

富士山

3日目の午後は車を走らせて、富士山を観光しに行きましたが、山中湖では嫁さんに満足してもらえず、さらに車を走らせて河口湖へ。その頃には嫁さん、長男共に、富士山はどうでも良くなっていたようで、河口湖周辺でまったりして、夕飯にほうとうを食して、帰宅を開始。なかなかのハードスケジュールでしたが、営業の仕事も無事に終え、家族サービスも満足してもらえたしで、良い疲れと思います。久々の息抜きで精神的な回復を実感...

旅行3日目

城は自宅近くにもあって、よく横目で見ながら運転していますが、小田原城は規模が違うということで、午前中に観に行って来ました。確かに規模が違い、長男も喜んで探検していましたが…おや?このタイミング?メインである小田原城は城の塗り替えなのか、工事中で鉄筋と網に囲まれ、目の前に行っても城なのか何なのか判らない状態で、楽しみにしていた長男も「???」といった様子でぽけ〜っと見上げているだけ。鎧兜に着替えて写...

黒光りするアイツ

旅行2日目も仕事を忘れて、リフレッシュタイムを満喫。しかし事件は夕方、ホテルに向かう道中の車内で起きました。どこかで入り込んできた黒い生物が運転中に助手席側を歩いていて、何ヤツ!とバトル開始。運転中で何も出来ないままに行方不明。途中、コンビニに停めて索敵するも発見できずに、何者なのか判らないまま運転再開。夜に運転席頭上に黒い生物がまた現れ、あわててコンビニ駐車場へ。よく見ると入り込んで来た黒い生物...

旅行2日目

海と鎌倉の大仏様…前日と打って変わって大人な旅行でしたが、それでも長男は楽しんでいましたが、やはりゴジラは抜け切らず、海では「あそこからゴジラ来たらどうする?」大仏を見て「ゴジラのほうが大きいかなー」など、頭はゴジラ継続中。それでも大人な旅行を楽しんでくれてたので助かりました。...

旅行1日目

神奈川へ営業回りをする際に、家族からの「一緒に連れて行け」アピールに負け、営業+家族サービスとして旅行に行く機会がありました。営業の話は完全無視で旅行の部分だけを数回に分けて紹介させて頂きます。長男の「ゴジラ」好きの話は前回、紹介させて頂きましたが、くりはま花の国にある等身大ゴジラの滑り台に連れて行こうという話は以前から出ており、これを期に見に行ってきました。自宅を夜に出発する時から、長男はすでに...

最年少ゴジラファン

ゴジラファンと聞くと、年配の方から始まり若くても20代だと思われますが、実は我が家の長男(4歳)も筋金入りのゴジラファンです。3歳になったばかりの頃に、どんな反応するのかを見たくて、たまたまTVで放送されたゴジラを観せてみたところ、彼には運命的な出会いだったようです。毎日のように録画したゴジラを観るようになり、クリスマスや誕生日には〇〇戦隊の剣!よりも、ゴジラのフィギュアをねだり、子供達が集まって遊んで...

H man!

滋賀県で調査員の山﨑が発見した看板です。斬新な言い回しですが、痴漢に注意しろということなのでしょう…たぶん。...

驚きの調査結果

近すぎる異性との浮気は割と目の当たりにします。今回の対象者は普段から奥様との仲も良く、姪っ子を連れて奥様と3人でよく食事や買い物に出かけることもあり、家族サービスをしっかりこなしている50代の旦那さん。友人達と一緒に夫婦でスポーツを楽しんだりもするようで、良い印象を受けていました。しかし、蓋を開けてみれば、奥様の周辺全員を第二対象者(浮気相手)と疑えるほど近しい人物ばかりに手を出していて、奥様の友人数...

【リアル】 ~張り込み~ あるある編

対象者が自宅から身動きせずに引きこもったまま1日を終えることがあります。調査員は1日中、張り込み続けて調査が終わってしまうのですが、その際によくある風景…それは、早朝から始まります。他人の出勤していく姿を見て、気付くと暗くなった頃に同じ人物が仕事を終えて帰宅する…学生の通学していく姿を見届け、帰宅する姿も見届ける…駐車場に停まっていた車が朝のうちに全台出て行き、暗くなって全台戻ってくる…目の前のパン屋...

【リアル】 ~張り込み~

忍耐力が必要不可欠な職種ですが、厳しい業務の1つが張り込みです。朝6時から夜10時まで16時間、同じ場所に立ち続けて対象者が現れるのを待ち続けることもありますし、目を離せないためにトイレは可能な限り我慢する他ありません。夏は熱中症で倒れそうになりますし、冬は凍え死にそうになります。当然、怪しまれて通報されることもありますし、通りかかる人達には白い目で見られます。私も先月、張り込み開始から数分で「こんな...

金は回るもの?

金は天下の回り物ということわざがあるくらいですし、本当に回ってくるものなのかもしれません。私の先輩に異常なほど金遣いの荒い人がいるのですが、収入を加味しても不可能と思えるくらいお金を使います。それも自分のためより、周りの人に対して使う金額の方が大きく、数人で食事に行って数万単位の精算になっても快く全員分を支払ってくれます。「金は回るものだから」「1人で持ってるより、みんなで楽しむために使ったほうが...

ぎっくり腰

腰を痛めると何もできないと聞きますが、以前ぎっくり腰で苦しんだことがあり、本当に何もできませんでした。ぎっくり腰と一言に言っても、医師の方いわくそんな病名は無く、腰痛という症状の原因や治療法も未だに解明されていないそうです。ヘルニアのように神経を圧迫していれば、その部分を…と対応できますが、基本的に安静しか無いと教えて頂きました。私の場合は運転している時間、事務作業の時間など、座っている時間が長す...

【リアル】走行距離

車での移動が非常に多いため、走行距離の数字がみるみる増えていきます。マメにチェックしては交換していますが、2ヶ月に1度くらいのペースでエンジンオイルを交換していて、年間の走行距離は2万キロを超えます。車両によっては3万キロ近くまで走っているものもあり、新車購入しても寿命を迎えるまでがかなり早いのが難点です…。燃料費もバカになりません。先日は1日に2件の調査を実施し、深夜に埼玉の事務所を出発して朝に...

業界トップクラスの調査員

ピースキーパーの寺島です。今日は調査部主任の山﨑を紹介をしたいと思います。私、寺島と山﨑は中学時代からの友人でもあり、ずっと付き合いが続いている数少ない旧友です。15年以上も一緒にいたので信頼関係は強い方だと思います。山﨑は探偵業界で頂点に君臨する探偵社M(社名は伏せさせて頂きます)に数年間、勤めていました。未経験で入社後、良い上司にあたりスパルタ教育(?笑)を経験、相応に腕も磨かれたそうです。数年後に...