FC2ブログ

ディティクティブの日常

シンゴジラ 第二形態

話題沸騰して大成功となったシンゴジラですが、今までのゴジラシリーズとは違い進化過程も細かく表現されています。その進化過程というのが第一形態から第五形態まで存在し、ゴジラファンの子ども達にせがまれるアイテムが多すぎて困惑するほど、シンゴジラだけでもかなりの種類のアイテムがあるのです。第一形態は一番最初の登場シーン、海から出ている尻尾…という斬新すぎる設定。え?尻尾だけ?と夫婦揃って驚きました。笑第二...

カミナリ様

梅雨入りしてから「いつ梅雨入りするのかねぇ?」と人に話して「もう梅雨入りしてるよ」とツッコまれるという恒例行事?を毎年やらかしている私。今年も恒例行事のようにやらかして、へぇー梅雨入りしてるんだ!と無いに等しい細い目を頑張って丸くしました。梅雨と言えば雨ですが、雨に付随してくる雷。この雷が幼い頃から大好きで、大雨の日にゴロゴロ音がし始めると、あわてて隠れる…のではなく、あわてて外に飛び出して空を見...

結婚式

小学生時代に散々悪さをしていたことを過去にブログ記事で紹介したことがあります。その超が付くほどの悪ガキだった頃に常に一緒に悪さをしていた相棒が先日、結婚式を挙げました。お相手は元々友人として付き合いがあったという看護師さんの女性。子どもの都合や仕事の兼ね合いで二次会までは参加できませんでしたが、せっかく招待して頂いたので出席してきた結婚式と披露宴。白金台にある立派な結婚式場で神前式を挙げた友人夫婦...

サプリメント

ビタミンなどは基本的に通常の食事では足りないらしく、普段から毎日サプリメントでの補助的な摂取を心がけています。それを見て育った長男は自ら飲みたがるようになったので、ビタミンCとDHAの摂取をさせているのですが、そのDHAのサプリメントを飲もうとしていた夕飯後の妻と長男の会話で、面白いやりとりがあったので紹介します。サプリメントを飲もうとしている長男を見ていた妻に対して、気を使った長男が一言。「ママも飲む...

古代蓮の里 〜メインイベント〜

6月中旬からようやく始まった古代蓮の里のメインイベント。数種類の古代蓮が敷地内に点在し、見て回れる毎年恒例のイベント。その影響で行田市周辺では毎年、この時期になると地方ナンバーもよく見かけるようになります。以前紹介したことのある宮城県の蓮イベントの足元にも及ばない規模ではありますが、他では滅多にお目にかかれない種類の蓮もあるのだとか。我が家から10分圏内で頻繁に目の前を通過する環境にあると、イベント...

性別の産み分け

出産の時点で男の子、女の子という性別はほぼ判っているのが当たり前ですが、子作りの段階で希望する性別を妊娠することは、はたして可能なのでしょうか?野菜を摂取すると…肉を摂取すると…グレープフルーツジュースを飲むと…様々な話を聞きますが、実のところアテにならなかったという声ばかりです。戦後の日本では、戦死による日本人男性の人口が激減した直後、産まれてくる子どもは男の子ばかりという不思議な現象で、あっとい...

【リアル】現場間移動

調査時は現場と現場の移動も当然ながら職務に含まれますが、時々スケジュールの都合上とんでもない距離を運転しなければならないことがあります。1日で500km以上を運転することも珍しくない業界なので、移動時間(運転することも含む)を苦だと感じるタイプの人にはとても厳しい仕事。そういう業界だからこそ、誰一人として移動距離等に文句は言いませんが、時々…どうしても無駄に思えるような移動をしなければならないことがあり...

菜園2017

今年も始まりました!家庭菜園!まだまだ苗を植え付けてから2ヶ月程度ですが、経過、結果をまた今年もブログにアップしていきます。今のところ茄子、ピーマン、きゅうり、とうもろこし、ミニトマト、大玉トマト、そして昨年から引き続きの長ネギ、ミョウガ、ニラ、大葉が菜園コーナーに並んでます。茄子ときゅうり、トマト類は接ぎ木苗です。ミョウガとニラは同じ位置に植えっぱなしで放置していますが、暖かくなってから元気に再...

雑草の水やり

庭の草刈りの時に出会うことがあるカワイイ雑草に「これ雑草なの?」と妻が栽培しようと鉢に移そうとしてました。それを見て思い付きました。ヒマワリの件で"育てる楽しみ"はあまり味わえなかった長男に、栽培が超簡単な"雑草"を育てさせれば育てる楽しさは学べるのではないか…と。胞子拡散で庭に雑草が生えやすくなっても困るので庭の端の方に小石で枠を作らせて専用スペースを確保。○○が水やりしてあげる場所だよ…と教えてから、...

忍法・花咲きの術

幼稚園から貰ってきたヒマワリの種…長男は一生懸命に毎日お世話していますが、とっくに芽が出ていい頃になっても全く出てきません。何かしらの理由から、もう芽が出ないだろうとは判っているので、一生懸命に水やりをしているのを見ていて可哀想になってしまい、妻と話して既にある程度育ったヒマワリを買ってきました。気付かれないように庭でヒマワリの鉢を植え替えてから、見つかりやすい位置にそっと移動。「臨!兵!闘!者!...

忍者

ふとしたことから「パパは忍者だったからねぇー」と長男に嘘を吹き込み、早数年…。幼稚園の年長組になった長男は今でも"パパは忍者"と信じてます。そして何かことある毎に「パパ!今、忍法使ったの!?」と目をキラキラさせて聞いてきます。例えば…赤信号で信号待ちをしている時に「ニンッ!」と唱えると青信号になる…とか。かからないバイクのエンジン…チョークを引いて「ニンッ!」とキックで一発始動させたり…スマホのアラーム...

my Cub

さぁ…私の愛するカブ号を少しだけ…少しだけですよ?紹介します。原形はどこ?というほどのカスタマイズをするカブファンも多いのですが、私のカブ号はノーマルのデザインを活かしたままのちょこっとカスタムです。ほぼノーマルと言えます。写真は前回ブログと少しだけ違いますが、前回ブログは昨年までのカスタム状態。今回のは今年の状態。大きくは変わってません。2017年 my Cub号!と言ったところです。マフラーは抜けハケが良...

古き良きスーパーカブ

バイク嫌いからバイク好きに転生させてくれたほどの魅力の持ち主「スーパーカブ」をお披露目です。興味のない方には拷問の時間です。笑改造らしい改造は特にせず、大事に直し直しで手入れしつつ限りなくノーマルに近い状態で乗ってます。こんなにタフネスかつ乗りやすく疲れない…そしてレトロオシャレなバイクが他にあるでしょうか!笑年式によってパーツや車体だったりが海外製…というのが多くなってしまっていることで評価が下が...

遺伝

私自身の過去にさかのぼります。幼少期から父親の教育方針でトライアルバイクという種目のバイク競技を毎日練習していました。父は車やバイクが好きすぎて整備士になったようですが、それだけには留まらずにバイク競技を始め、同時に幼稚園児だった私にもバイクを与えて世界を目指して猛特訓の毎日。小学校に上がってからも平日は学校から帰宅したら家で練習。土日祝日は泊りがけの練習。熱心ではありましたが私にとっては自由を奪...

ぽこぽこ

このブログではお馴染みの"東洋気功整体まつむら"と"羽生もっちり庵"ですが、今日は羽生もっちり庵の追加記事。もっちり焼きと天然かき氷(もはやスイーツ)で人気のもっちり庵ですが、土日祝日…それも手伝いに来ることのある美人お姉さんがいる時限定のスイーツ「ぽこぽこ」をようやく食べてきました。なんでも「階段じゃい(ʘ言ʘ╬) 」という香港の屋台で売られてるお菓子なんだとか。※正しくはガイダンジャイ。上のはあくまで私の...