FC2ブログ

ディティクティブの日常

【リアル】人探し 〜浅草案件〜

基本的に人探しは時間も体力も、人数もお金もかかってしまう調査です。そして行方がわからなくなってから時間が経過すればするほど、発見できる確率は下がります。そんな人探し案件で以前「夫が突然帰らなくなった」という相談から調査が始まったことがありました。いざ調べてみると仕事は数ヶ月前にリストラされて退職済みということで、奥さんに気付かれないように毎日、架空の通勤をしていたことが判明。よくある話ではあります...

LUCKY PINO × 2

ピノというチョコレートアイスは誰もが知っているアイスだと思いますが、たまに…極たまにラッキーピノと呼ばれる"星型"や"ハート型"のアイスが入っていることがあります。出会えたらラッキー!ということなのですが、ネットの格安タイムセールでピノをダンボール大人買いした妻…家族で頻繁に食べることになりましたが、それでもなかなか出会えません。しかし先日ミラクルが。わかりますか?上の段の真ん中は開封直後に間髪入れずに...

純真な心⑤ 熱いもの

熱いものは飲み物だろうが食べ物だろうが慎重になりなさい…と子どもに教えるのは常識ですが、子どもにとっては熱い物は熱い物。食べ物、飲み物にフーフーと息を吹きかけて冷まそうとする習慣は、2歳になった次男もすでに当たり前にやります。しかし…熱い物は熱い物。冬に石油ストーブに近付いて「アチっ」とリアクションをして、熱いことは知ってるよとアピールしてくれる次男ですが、時々暖まりすぎて暑く感じている時にストーブ...

純真な心④ 足し算

純真というよりも斬新な長男の考え。5歳で足し算、引き算ができるという子もいると思います。習ってもいない足し算を突如、自慢げに話し始めた長男。夫婦揃っていつもの戯言だと思い込んで流し聞きしていたものの、その内容は…1 + 1 = 111 + 2 = 122 + 1 = 21なるほど!と私と妻は拍手。親バカです。笑ちなみに…1 + 0 + 0 = 100だそうです。大人気ない大人が「それは1だよ!」と答えてましたが、長男は100だ!と言い張ってバ...

純真な心③ 天の声

どこの市町村でも夕方になると「○時になりました。気をつけて帰りましょう…」といった内容で流れる市の放送があります。大人はほぼ気にもしない注意喚起の市の放送ですが、幼稚園から帰ってきた長男はいつも立ち止まって空を見上げてました。何か面白いのかなーと思ってたのですが、ある日長男が一言。「ねぇーパパー!お空が喋ってるよ!」なんと純粋な心なのか…よくよく長男の話を聞いてみると、いつも空が自分に話しかけてくる…...

純真な心② 天井には何かいる?

初めてそのリアクションを見たのはお風呂の時間、湯船に浸かりながら次男と遊んでいた時です。フワフワのボールやスーパーボールなど、ボールをあちこち投げる次男。それを次男のところへ戻す時に、わざと頭の上にコツンと当たるよう物を投げ返すと…はっとしたように上を見上げて、一生懸命に上の何かを探します。しばらくして諦めるものの、またコツンと頭上にボールを投げてみると、頭に当たったボールを手に取ってまた上の何か...

純真な心① 洗面所水没事件

我が家の洗面台の鏡は、ステンドグラス風の魚シールを使って水族館が再現してあります。子ども達が喜ぶかなー&明るい雰囲気になるかなーという思いから、妻と制作したものですが、子ども達は最初こそ騒いでましたが、案の定最初だけ…。笑それでも素っ気ない洗面台が明るい雰囲気になったので私も妻も満足してます。そしてある日、洗面所に行くと鏡ごと洗面台が水でびしょ濡れ…何事かと妻を呼ぶも妻も知らず…。長男を読んで原因究...

閉め出し

少し古い"お仕置き"で玄関や庭先に閉め出しをくらう…というのがありますよね?私が子どもの頃に隣の家のThe悪ガキなお兄さんがよく閉め出しをくらって泣いていたのを覚えてます。ちなみに現代では不審者への警戒心からか滅多に見ませんし、我が家もそんなお仕置き方法は使ったことがありませんでした。しかし先日、次男が自動的に閉め出しをくらっていて、私や妻も驚きました。笑おそらく30分くらいは玄関前で泣いていたのだと推測...

結婚指輪

一般的に結婚指輪は左手薬指に付け続けるための指輪で、結婚当初に付けたら生涯同じものを大切に付け続けるものだと思います。我が家の結婚指輪は面白いシステムだとよく驚かれますが、実は"更新式"の結婚指輪です。良いお値段のこだわりの指輪をずっと付け続けるのも素敵ですが、私達にとってはあくまで結婚指輪として機能すれば良く、なおかつ時々デザインを変えて楽しみたい…そういった理由からデザインに飽きたら買い替えます...

伝わらない説明

好きな映画を観ている時の話です。隣に妻と子ども達も座っていましたが、あくまで観ているのは私だけで皆それぞれ好きなことをしてました。とあるシーン。青年が働いている革職人の作業工房にイチャモンを付けに来たマフィア。その青年を一番弟子として息子同然に可愛がってくれていた親方が、イチャモンをつけてきたマフィアの話に取り合うも、逆上したマフィアに殴り殺されてしまいます。血まみれで倒れている親方のそばで立ち尽...

味のきんせい リニューアル

以前も紹介しました。我が家が心の奥底から美味しいと愛してやまない食事処、埼玉県吉見町にある「味のきんせい」店構えは少し高級感を漂わせているために初見の人は「高そう…」と敬遠されてしまうことが多いのですが、かなりのリーズナブルさで味も量も大満足間違いなし。今まで友人知人に紹介して失敗したことが一度もないというのが美味しいという何よりの証拠。食べログ系の食レポサイトを検索すると星は3〜4程度だったので、...

BOSE

スピーカーじゃありません。ヘアスタイルの話です。笑薄毛が気になり最近ボーズにしました。と言っても妻をはじめ、友人や知人など「どこが?」「気にしすぎ」などの意見がほとんどでしたが、私本人が気にし始めたらもうハゲ始めたとしか思えない…。そんなもんです。笑過去に何度か好んでボーズにしていた時期があり、特にボーズに対する抵抗はなかったのでアッサリとバリカンを手に取りました。そして風呂場でブィーーーンと剃っ...

最新式ラーメン店

お世話になっている先輩に連れて行ってもらった某ラーメン店が、先進的で斬新なシステムを取り入れてました。店内に入ると券売機が脇にあり、まずは食券を購入。出てくる食券を持って1人ずつに区切られたカウンター席に座ります。目の前ではラーメンを作ってくれるスタッフ…ではなく、上下に別れたレール状の空間。見ただけでラーメンがレールによって運ばれてくるのだと判りますが、先進的なのはそれだけではありません。全席に取...

たいやきーほるだー

ガチャポンの機械がずらりと数十メートル並んでいる通路…そんなところを子どもと通ってしまったら…そりゃそうなりますよね。笑次男を連れて広報の仕事で外回りをしていた日の出来事。昼飯休憩に立ち寄った大型モールで通ってしまったガチャポンコーナー。もちろん張り付くように1台1台吟味していた次男。笑長男が一人っ子の頃には散々私のお小遣いを貢いでいたので、今は長男にはほどほど…長男にバレないタイミングで次男には多め...

分福屋

たいやきは私が好きでよく食べているせいもあると思いますが、子ども達も大好物。たいやき屋さんを見かけると必ず食べたいアピールが始まります。お気に入りのたいやき屋さんは「分福屋」というチェーン展開しているたいやき屋さん。回りの皮がカリカリなのが特徴的で、ふにゃふにゃしたたいやきが好きじゃない人には絶対的にオススメ。こしあん、クリーム、お好み焼きはもちろんですが、分福屋ならではの"あんなし"なるものが有名...