FC2ブログ

ディティクティブの日常

DNAとポジション

個人的にとても面白いと感じたことの1つなのですが、もしかしたら社会的地位や経営の向き不向きなども、血筋(DNA)が大いに関係あるのかもしれません。私、寺島は総合探偵社ピースキーパーの代表を務めさせて頂いています。そして調査力の優秀さから業界では有名なエース山崎は副代表。寺島家はというと、なぜか自ら会社を立ち上げて自分で経営していく…という経営者が多く、私の父親の兄弟(4人兄弟)のうち、父以外の3人は経...

懐中電灯

探偵だけにとどまらず誰にでもオススメできる小物のご紹介。※最後に参考程度ですが防犯効果についても記載しています。私達、探偵業では主に夜間に行うGPS追跡装置の設置作業、または取り外し作業にライトが必要不可欠。車両を使った夜間の張り込み中でも、人がいることをアピールすることになるので、普段のように車内に設置されているルームライトは一切使いません。そのため現場チームはハンディタイプのライト(懐中電灯)を毎...

妻へのリベンジ

浮気した妻にかなりのストレスをお返しするために帰宅のタイミングを見計らって女性を連れ込む…というような探偵社らしいエピソードではありません。笑我が家のちっぽけなバトルのお話。余計なことは一切考えないというサバサバタイプの妻の話はこれまで何度も記事にしてきました。余計なことは考えない…それは"考えながら何かすることが苦手"である裏返しなのかもしれません。あまりに適当な返答。機能していない聴覚。妻と話して...

偽物の信号機☆

いつも後部座席に座る長男が「あの偽物の信号なに?」と質問してきていましたが、なんのことか全く判らず「え?どこにあったの?」というやり取りから発展しないまま日々を過ごしていました。それは時々起きる出来事で「悪い子のイタズラかなぁー?」と長男は首を傾げ、なんのことか全く判らない私は長男の言葉に首を傾げる…ということを何ヶ月も繰り返します。特徴を聞くと「ダンボールみたいのでできた偽物の信号」という情報。...

天昇竜

クラッスラ属の多肉植物は丈夫で、一年中屋外で管理ができる種類が多くあるそうです。その中の1種で、少し変わった姿をしているムスコーサというこの植物。和名では青鎖竜、または天昇竜と呼ばれていますが、最も浸透しているのは青鎖竜という名前。どの名前で呼んでも間違いではないので、私や妻は"天に高く昇る"縁起のいい名前がとても気に入って「天昇竜」と呼んでいる次第。そしてその名の通り、空高く上へ上へと伸びていく姿...