FC2ブログ

Welcome to my blog

無駄すぎる痛み

PEACE KEEPER

PEACE KEEPER

ソファで遊び回る子ども達。

何度注意しても数分後には忘れたかのようにソファで飛び跳ねて遊びます。

そして先日、ちょっとした事件が。

子ども達がテレビに見入っている時に、私は事務作業に夢中になっていたのですが、いつの間にかテレビタイムが終わっていて、いつものようにソファで遊び始めていた2人の息子。

そして次男坊が私と目が合うやいなや、満面の笑みで隠れたり顔を出したりして、遊んでほしいアピール。

事務作業を片手に、子ども達と手で拳銃の形を作ってバンバン!と遊んでいると…

次男坊…
どうやら私に撃たれたようで、ソファの上で大の字に立ち、「うわぁー」とやられたフリ…

何を考えたのかソファの上(高さ30cmくらい?)で大の字に立ったまま、背もたれの無い方向にフワッと背中から倒れようとしました…

まるで映画のワンシーン。
高い場所から大の字で美しく落下する瞬間のように…

後頭部から落下して大泣き確実なその状況で、私は次男坊を落下する前にキャッチしようととっさに反応。

しかしすぐにキャッチできる距離でもなく、無意識に駆け寄ってダイブ!


~結果発表~

1、落下する次男坊をキャッチできず。

2、私はソファの背もたれ部分の骨組みにあばらを強打。

3、その光景を目の前に、長男が絵に描いたように判りやすく飛び跳ねて驚く。

4、次男坊、背中から着地して強打するも何が起きたか判らず、倒れたままキョトンと硬直。

5、あばら強打で呼吸できないほどの激痛に耐えながら次男坊の顔を覗き込む私。
※呼吸できないほど激痛で声はかけられませんでした。笑

6、キョトンとして倒れたまま私の顔を見て静かに指しゃぶりを始める次男坊。

7、そんな事件的な光景の中、なぜか長男がテレビを見始め、バタバタ踊り始める。

8、つられて次男坊もキャッキャッ踊り始める。

9、無駄な激痛だと知った私は精神的ダメージと激痛に耐えかね、ソファにダウン。

10、一週間しても痛みが治まらないため病院へ。強めの打撲でした。完全に痛みが無くなるまで20日ほどかかりました。笑

次男坊を救うために怪我をした上に、次男坊は落下。
無駄すぎる痛み。
なんだか納得いきません。笑

関連記事
最終更新日2016-10-28
Posted byPEACE KEEPER

Comments 5

There are no comments yet.
ナースのナースコール  
災難ですね(^^;)

あばら折れてなくて良かった!

2016/10/28 (Fri) 13:49 | EDIT | REPLY |   
アイリーン  
無償の愛(^^)

その代償が強打僕…
理不尽な結末だねー(^^)笑
そりゃあ納得いかないよねー!笑

2016/10/28 (Fri) 16:39 | EDIT | REPLY |   
デルタン  
クリムゾンリバー2

大の字で十字架のように飛び降りるシーンありましたよね!あれ思い出して、次男くんの飛び降りも想像したら笑えました(笑)

2016/10/28 (Fri) 17:16 | EDIT | REPLY |   
やさしいお兄さん?  
大丈夫!

父の思いは届いてる!!


たぶん…(^^;(笑)

2016/10/30 (Sun) 17:22 | EDIT | REPLY |   
アクア  
No title

まず、次男が大丈夫だったんだよね?
パパの必死に痛みをともないながら助ける行動が、次男に届いたかは別として、子供達を愛するがゆえにとっさに動けた事に感動!

2016/11/28 (Mon) 13:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply