FC2ブログ

クリスマス・プレゼント①

PEACE KEEPER

2016-12-24
未分類
5 COMMENTS
イヴですが…。笑

クリスマスと言えばプレゼント!

ということで、以前のブログでコメントも頂きました"子ども達への大きなプレゼント"を紹介します。

いえ、しません。
次回紹介します。

12月産まれの次男には誕生日プレゼントを節約させてもらい、誕生日とクリスマス合わせてのプレゼント!

しかも誕生日とクリスマスに、両家のジージとバーバから貰える全てのプレゼントを現金で回収…今回のクリスマスプレゼントに集中させました。

元々は十数万円の高額なおもちゃ…
いや…もうおもちゃじゃないです…。
本物に近いです。

探しに探して半額ほどで購入できましたが、子どもへのクリスマスプレゼントにしては、かなりの高額出費なために大人の事情で12月のイベントはひもじく過ごしました。

プレゼントは組立て式のおもちゃで、素人の組立てだと3時間はかかるという情報もあった上に、不具合箇所があった場合に返品交換が可能なのは、商品受取りから一週間以内…

仕方なしに早めの注文をして、子ども達が寝静まってからコソコソ組立てて、動作チェック。

ものづくりや日曜大工系は得意だったために組立ては1時間ほどで済んで、不具合箇所も特には見当たりませんでしたが、1つ大きな問題が…。

いざ組立ててみると、かなりのビッグサイズ…

とても家の中で隠しておけるようなものではなく、クリスマスまで3週間もあったのでどうしようか…と妻と緊急会議!

最終的にリビングで堂々とダンボール箱をかぶせて、プレゼントする当日まで「パパのお仕事道具が入ってるから触らない掟」を押し通すことに…

しかし…
これです。

ダンボール

怪しまない人間はいないでしょう…。

ガムテープやダンボールの断片で商品のヒントになる部分を隠してはいますが、サイズ的に中身が何なのか誰だって気になるでしょう…。

親の目を盗んでコソッと中身を見ようとするだろう…という予想までしてました。

ましてや好奇心旺盛な次男坊が、この大きすぎる異物に何もリアクションしないわけがありません。

ハラハラしながらも押し通すつもりで、組立て終えた巨大なプレゼントをダンボールに隠し…

翌朝…いつものように起きてくる子ども達。

長男、この大きすぎる異物を目の前に、何も見えていないかのようにスルー。

予想通りです。

次男、この大きすぎる異物を目の前に、まさかのスルー。

ヨソウガイ デス!

なぜ…?
こんなに大きな異物を無視?

数日後に一度、箱を持ち上げようと次男がチャレンジしてましたが、このサイズのダンボールはバカにならない重量。
一瞬ヒヤリとしましたが、あっさり諦めてました。笑

そして、これほどまでに邪魔で目立つ物体が、あたかも何もないかのように扱われる日々。

それはプレゼント当日まで続きましたとさ。
めでたし。めでたし。笑
関連記事

Comments 5

There are no comments yet.

JINパパ  

子ども達はスルーしてるんじゃない…

実はそこには何も存在してないのかもしれない…

2016/12/24 (Sat) 16:00

ナースのナースコール  

すごい大きい…

このサイズ感で気にしないのは子ども達くらいですねー(^o^;)
子どもって置いてあるものそんなに気にしないもんですよねー(笑

2016/12/24 (Sat) 21:43

あや  

相変わらずの子煩悩!

頑張るパパさん、良いですねー!
ものすごいサイズですけど…何者!?

2016/12/24 (Sat) 23:35

アイリーン  

まさかのスルー…笑

デカすぎ…(゜゜)
これは何ですの?

2016/12/25 (Sun) 11:11

アクア  

人間って、大きい家具などが無くなっても言わなければ気付かない事もあるみたい!テレビの実験番組でみたことある!

2017/01/21 (Sat) 02:34

Leave a reply