FC2ブログ

ATFオイル

ByPEACE KEEPER

前回ブログのコメント欄にATFの話が出てたので記事にしちゃおうというノリだけの更新です。笑

とはいえ、誰にでも他人事にはできないくらい深刻なATFトラブル。

記事「エンブレ」にもあったとおりATFに関しては様々な情報が交錯していて、専門家ですらATFオイルの交換には賛否両論あるようで、いまいち正体の分からない存在。

ATFとは…専門家ではないのでザックリですが、オートマチック・トランスミッション・フルードの略で、オートマのミッション用のオイルです。
エンジンからの動力をミッションに伝えたり、ギア等の潤滑を目的としているとか。

5万キロを超えたら交換不可…
7万キロを超えたら交換不可…
新車購入から3万キロで交換する…
など、ATFオイルの交換時期やするべき、しないべきという意見は整備士さんや話す人によって実に多種多様でパニックになります。

もちろんガソリンスタンドやカー用品店で勧められる2万キロ毎の交換なんて話は眼中にありません。笑

ATFオイルは無交換でも15万キロ以上修理なしで走れてるという意見も多数(父親も整備士で過去の自家用車全て無交換)。
そもそも交換するように造られてないという話もあるほど。

もはや本当かどうか疑ってかかってしまいますが、ATFオイルの特性として、ギアなどの摩耗で減っている部分に徐々に固着し、噛み合わせを保ち続けるためのオイルなのでギア滑りなどの不具合を防ぐ…というのが役割だそう。

長年同じオイルだった場合や過走行の車の場合は、その固着して噛み合わせを保っている…という役割が非常に高いために、新しいオイルに交換した時に固着しているオイルを洗い流す(キレイにしてしまう)ために、噛み合わせを維持していた部分の滑りが良くなりすぎてしまい、ギア滑りなどの不具合が起きてしまう…という話です。

またその洗い流す効果によって剥がれ落ちたスラッジ等の汚れが詰まりを誘発する…という話も。

これがATFオイルの交換を懸念する人達の意見ですが、オイルの元々の役割を考えたら交換しなくて良いわけがない…というのが交換に賛成する人達の意見。

どちらが正しいのか全く判断つきませんし、調べれば調べるほど「こっちが正解じゃない?」という妥協をして無理矢理納得しない限り、本当に納得してこっちだ!と言える人はいないであろう…というほど曖昧な情報ばかり。

まさに情報が交錯してしまっていてネットも周りも専門家も混乱状態。笑

個人的に最も納得できた情報は…
無交換で走っていたのが元々(一昔前)で、ATFオイル交換に関しては故障も出てないのに「交換するべきだ」とオイル製造元が言い出したのが最初…つまり商売絡み…というのが一番ピッタリハマりました。笑

なんせ父親がいつも無交換のまま10数万キロ走行していて、故障しなかったのが当たり前なのですから…笑
身近にアンサーとなってる車がたくさんあったとも言えますね。笑

さらに言えば無交換で良いと記載しているメーカーが大多数らしいので、そうなれば異常があった時以外は無交換で乗るのがベストということになります。

とはいえ「エンブレ」で少し紹介したギア抜け等のトラブル…最終的には交換してみて様子を見ることに決めました。

今後、数万と走行した時に何も起こらず快適に過ごせるのか、途中で噂通りの現象が起きるのか…あるいはあのトラブル的に何をしたとしても手遅れでギアボックス交換することは間逃れられないのか…

もしかしたらトラブル自体、電装系の誤作動であの時だけのことかもしれません。(前回コメントでレクサスアンドロイドさん、街の修理屋さんがアドバイスしてくださった内容と類似)

前と何も変わらず…少しビビりながら乗り続けるだけです。笑
関連記事
Share

Comments 5

There are no comments yet.

ハンジロー  

交換経験なしです。

実家にいた時、ATF交換しようかな…って話をしたら親父とじいちゃんに「あんなもん金のムダだ!昔は変えないでもいくらでも走ったんだ!今の車ならもっと走るはずなのになんで変える必要あんだ?」て言ってて考えた結果…変えたことないです(^^;)
今のも変えないで14万くらい乗ってるけど何もないですよ(^^)

2017/05/08 (Mon) 10:44 | EDIT | REPLY |   

アイボ  

忘れもしないATF交換

読んで思い出したから厳密には忘れてたんだけど…笑
交換して1ヶ月くらいでアクセル踏んでも進まなくなって壊れたことあるよ(つд⊂)

2017/05/08 (Mon) 10:54 | EDIT | REPLY |   

デルタン  

確かに他人事じゃないけどよくわからない存在ですよね

なので無視してます。
交換歴なし!

2017/05/08 (Mon) 16:21 | EDIT | REPLY |   

街の修理屋さん  

わざわざコメントへの返信までありがとうございます。

おそらくオーナーさんは何も起きなければATFを交換しないままだったと思いますが、それは正解とも不正解とも言い難いのが事実です。
様々な意見が交錯していて…と書いてあったので結構調べられたのだなとすぐにわかりました。
まさにおっしゃる通り真実が曖昧な状態ですが、30年間修理屋をしてきたジジイの見解は
A.20万キロ超えで乗るつもりなら最初の4万〜5万キロくらいまでに1回目を交換。以降も4〜5万キロ毎に交換。
B.10万キロほどで買い替える人がほとんどなので、その場合は無交換でも構いません。
オーナーさんはエンブレを活用するタイプのようなのでAのようになるべく交換しておいたほうが懸命と思います。
距離を走ってしまったけど、どうしても交換したいという場合は
C.面倒でも少しずつ交換する。2リットル交換、3000〜5000キロくらい走る、2リットル交換、、、というように繰り返して徐々に入れ替えます。これなら高確率で無問題です。
今回、不具合が出たためにとりあえずATFオイルの交換をしてみるというのは良い判断だと思いますよ。壊れる時は交換、無交換関係なく壊れますし、何よりディーラーに言われるがまま修理しなかったのも正解です。ディーラーは初心者メカニックの修行場でもあるのが実情なので。
オーナーさんも他の方々も参考にしていただければと思います。

2017/05/08 (Mon) 23:41 | EDIT | REPLY |   

レクサスアンドロイド  

返信内容を拝見しました

ディーラーがコンピューターの履歴を消したのであれば理由は2つ考えられます。
1つは技術不足、勉強不足の整備士のミスで誤って消してしまった。一般的なイメージとは違ってディーラーの整備士は基本的に腕は未熟です。
2つ目はお察しのとおり証拠隠滅のためである可能性も高いです。もしかしたらメーカー保証せざるをえない症状が出ていたのかもしれませんし、その時だけのちょっとした誤作動で実は大したことはなかったけど、話を大きくしてミッション乗せ換えをしようとしたなど色々考えられます。
ディーラーはメーカーの下請け業者なので、その店舗ごとに経営方針がまるで違います。メーカーの看板を借りている以上は変なことはできませんが、修理は特にごまかしやすい部分でもあるので、そういった方法をとる店舗もあります。
おっしゃる通りその店舗は信用できませんが、記録が消されてしまってる以上は次に何も起きないことを願いつつ様子を見ることくらいしかできません。
現在しばらく乗っていて何もないようなので大丈夫そうな気がしますが。

2017/05/09 (Tue) 11:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply