FC2ブログ

Welcome to my blog

純真な心⑤ 熱いもの

PEACE KEEPER

PEACE KEEPER

熱いものは飲み物だろうが食べ物だろうが慎重になりなさい…と子どもに教えるのは常識ですが、子どもにとっては熱い物は熱い物。

食べ物、飲み物にフーフーと息を吹きかけて冷まそうとする習慣は、2歳になった次男もすでに当たり前にやります。

しかし…熱い物は熱い物。

冬に石油ストーブに近付いて「アチっ」とリアクションをして、熱いことは知ってるよとアピールしてくれる次男ですが、時々暖まりすぎて暑く感じている時にストーブの前まで行って、フーフーと息を吹きかけます。

それは無駄だねぇ…と大人たちは笑いますが、本人は至って真剣。笑

長男が遊び回って汗だくになり、「暑い!」と言いながら上着を脱いだのを見ると、次男はそばまで駆け寄って長男に向かってフーフーと息を吹きかけていることもありました。

お風呂で湯船に浸かっている時も同じく、湯船にフーフーと息を吹きかけていました。

しかし困ったことが1つ。
この時期によく使う蚊取り線香に火を付けようとすると、隣で見つめている次男が線香に火が移る前にライターの火を吹き消してしまいます。笑
なので最近はターボ式ライターで対策中。

子どもにとって熱いものは全て熱いものなのです。笑
関連記事
最終更新日2017-07-26
Posted byPEACE KEEPER

Comments 2

There are no comments yet.
あや  
なるほど!

熱いも暑いも全部同じなんですね!笑
それでいて全部危険だから冷まさなきゃいけないんですね!笑
可愛すぎる(≧∇≦)b

2017/07/26 (Wed) 13:22 | EDIT | REPLY |   
ナースのナースコール  
似たようなこと

うちの子もやってました(^^)
ストーブに水かけたり、蚊取り線香に水かけたり…当時はその行動に困ってました(笑

2017/07/26 (Wed) 18:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply