FC2ブログ

Welcome to my blog

【リアル】 〜追跡装置①〜

PEACE KEEPER

PEACE KEEPER

GPSを用いた追跡装置は、依頼者様と対象者の関係が法的にどうあるか…で使用するか否かを決めています。

夫婦間なら、失尾(尾行の失敗)のリスクを軽減するためにも、依頼者様の許可を頂いて、対象者車両に追跡装置を設置することがほとんどです。

GPSなので取り付ける位置や、防水処理など、細かい部分が非常に重要で、調査に大きく影響することでもあります。
安全のために依頼者様に取り付けて頂く場合もありますが、できるだけ熟知した調査員が取り付け作業を行うようにしています。

対象者車両に追跡装置を取り付けるのは、発覚(対象者に見つかる)の危険性が高いので、意外にもデリケートな職務…

稀にイタズラに事件は起こります。

取り付けるために調査員が対象車両の下へ潜り込んだ瞬間に、狙ったようなタイミングで対象者が現れ…
気付かれていないため、見つからないように車両の下で息を殺す調査員…
対象者が車に乗り込み、エンジンを始動…

え!発進するの!?と冷や冷やしていると、そのまま発進…

取り付けるために車両下に潜り込んだ調査員は、ただただ動かずに、死んだように息を殺して、車に巻き込まれて引きずられることなく、そして発覚することなく、対象車両が去っていくのを見届けながら、やり過ごす…

そんなハラハラドキドキな事件も起こったりします。
鼓動が聞こえるくらい心拍数が高まるようなハラハラもあります。
ビビリの私は時々…辛いです!笑

どうでしょうか?
調査員やってみませんか?
関連記事
最終更新日2018-02-05
Posted byPEACE KEEPER

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply