FC2ブログ

Welcome to my blog

古代蓮の里 〜ヤマタノオロチ〜

PEACE KEEPER

PEACE KEEPER

埼玉県行田市は意外と観光スポットの多い町で常に観光客が来てくれる場所でもあります。
最近では映画「のぼうの城」で忍城が人気となったり、ドラマ「陸王」でも注目されました。

そして過去にも何度か紹介した蓮の花で有名な「古代蓮の里」では、蓮の時期以外では蓮以外で観光客を喜ばせる作戦を試行錯誤しているようで、無料イルミネーションやギネスに登録された「田んぼアート」など様々なことに挑戦しています。

我が家から5分圏内と近すぎて、通り道として通るだけというのがほぼほぼなのですが、この時期にやっている藁アートは子ども達が好きなので観に行きます。

この藁アートはイルミネーションの開催期間と後半にかぶり、組み立てに間に合った場合はライトアップされるので迫力があるアート。
藁で作った汽車やドラクエのモンスターなど様々ですが、今年はヤマタノオロチ。

ヤマタノオロチ

早めに仕事を終えて帰宅途中で通りかかった際、後部座席に乗せていた次男が夕焼けに照らされて目立っていた藁アートに興奮。
こんなに近いのに今期初で観に行きました。

ヤマタノオロチの口が入り口で体内へと入って、おしり側の尾っぽ出口から出ることのできる細工が施してありますが、次男は口から入るのを拒まず、尾っぽから出るのを拒んで、必ず入り口からしか出入りしないという謎の行動。

ヤマタノオロチを説明する看板前でまだ字が読めないのにも関わらず、じーっと見つめて説明文を読んでいる秀才のようなたたずまいを見せてくれましたが、これは見せかけです。笑

設計から骨組みまでも相当な労力がいるであろう藁アートですが、いつも通り無料開放で観ることができますので、近くを通りかかった際には是非立ち寄って観てみてください。
子どもは喜びますし、流行りのインスタ映えする画像も期待できます。



【総合探偵社 ピースキーパー】
http://acekee.jp
メール:7ace8kee@gmail.com
電話:048-538-3855
関連記事
最終更新日2018-03-16
Posted byPEACE KEEPER

Comments 2

There are no comments yet.
ナースのナースコール  
口から入るのは平気なんですね(笑

秀才っぽい行動は秀才だからだと思いますよ!たぶん(笑

2018/03/17 (Sat) 01:51 | EDIT | REPLY |   
アイボン  
近い場所ってなんだか行かないんですよねー

田んぼアートも藁アートも見てみたいのに、なんだか行動に移すのが億劫!笑
遊びに行くのって大体そうなんだよねぇー(^^;)

2018/03/17 (Sat) 12:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply