FC2ブログ

Welcome to my blog

【リアル】カメラ機材

PEACE KEEPER

PEACE KEEPER

これもよく質問される内容で、カメラはどんなものを使うのか…という内容なのですが、探偵にとって武器とも言える商売道具ですので多くは語ることができませんがご理解ください。

まず特殊なカメラはあるのかという質問が多いのですが、これは「YES」となります。

どういったものか詳細はある程度省かせて頂きますが、車内を無人にして窓の内側に貼り付けて撮影するものや、遠隔で操作して離れた位置から姿をさらすことなく撮影するもの。
また日常的にありふれた物を擬態としているカメラもあります。
※画質の問題でほとんどが使えませんがペン型やタイピン型などと同じ類。

よく探偵のイメージで一眼レフカメラのような"写真撮影器"を想像される方や、テレビなどでも探偵はそういったカメラを使用しているので一般的なイメージなのかもしれませんが、あんな非効率な物は今時誰も使っていません。

大きくてかさばるし、構えれば目立つし、一瞬しかないチャンスをパシャ!パシャ!と単発で撮影できるわけもなく、探偵用としてどこにメリットがあるのか…という話になってしまいます。

強いて言うなら画質が良いとかそういったことなのかもしれませんが、今時一眼レフカメラを使用しなくても画質の良いカメラは山ほどありますし、単発撮影のデメリットはかなり大きいのでリアルな探偵は絶対に使いません。

いかにも技術があるように見掛け倒しとして「そういうのを使います」とハッタリをかける探偵社もあると聞きますが、まずないでしょう。
調査員の間ではもはや笑い話レベル。

では通常、どんなカメラを使うのか…ということになりますが、普段はどこの家庭にもある"ハンディカム"いわゆるビデオカメラを使います。

動画で撮影するのはもちろん困難ですが、一眼レフカメラのようなもので撮影するよりは連続撮影(動画)なので重要な一瞬を撮り逃がしにくいのです。

その動画の中からベストショットを切り抜いて写真として使用するのが常識。

きっと単発撮影のカメラより動画撮影のほうがブレやピント調整に弱いのでしょうが、決定的瞬間を撮影できなければ本末転倒なので、たとえそういったデメリットがあってもハンディカムを使用しているのです。
きれいな写真よりも証拠となる瞬間が重要なのですから当然といえば当然。

以前「調査力」という記事や他の記事でも触れたように、ほとんどはブレていたりピントボケの証拠写真ばかりを提出する大手。

それはハンディカムを使って動画撮影をしているからこそ起きてしまうブレやボケで、映りの悪い動画の中からマシなものを写真として切り抜いているのにも関わらず、そのマシなはずの写真でさえ顔の判別がギリギリ可能な範囲。

撮り逃しにくい長所もある反面、ブレやボケが発生しやすい短所をもつハンディカム。
やはり撮影技術でさえ調査力がものを言うのです。

ちなみに弊社では探偵社としては珍しい"動画のまま証拠を提出できる撮影技術"を特有の技として掲げていて、お馴染みのリッツ横浜探偵社を含む同業者からの委託依頼を多く頂けている理由でもあります。
※無料相談時に実際の撮影動画をサンプルでご覧頂けます。
※HP内サンプル動画はサーバーのトラブルで公開停止中。

動画撮影ならではのデメリットも確かにあるのですが、調査員の腕が良ければ良い証拠を撮影できる最強の武器にもなるハンディカム。

いわゆるSONYやCASIO、JVCなどの信頼おけるメーカーを使用します。
メーカーによって暗い場所に強いとか、ピントボケしにくいとか特性が違うので、対象者の行動を先読みしながら臨機応変に使い分けて、重要な一瞬をきっちり撮影。

カーナビ画面にリアルタイムの撮影を映し出したりできる調査車両もあり、少し遠目で車のリア側を監視対象に向けたままでも撮影することができる専用器具など、実に様々なアイテムがあります。
※人は後ろ向きの車には自然と警戒が薄れるため、など。

探偵のカメラ(武器)や手法をネットで必死に調べて、警戒心MAXで不倫相手に会いに行く対象者も少なくないのですが、どんなにネットで検索しようとあくまで調査員の技術がものを言うのが調査の世界。

そんな中途半端な付け焼き刃な知識では、他社の新人調査員を振り切れても弊社エースの山崎からは残念ながら逃れられません。

最終的にはカメラ云々よりも調査員の腕が決め手というわけです。




【リアル 調査力】過去記事
http://acekee.blog.fc2.com/blog-entry-351.html


【リアル】シリーズは探偵業の"あるある"や現場事情、調査方法、実際の調査など、探偵のリアルな日々を記事にした時にタイトルに【リアル】と付け加えてます。
左の検索バーより「リアル」と検索してもらえば、まとめてリアルシリーズが読めるように工夫してありますので、探偵のリアルが知りたいという方は是非読んでみてください。
(注)ブログ本文内に「リアル」という単語が含まれている記事も検索ヒットしてしまいますが、タイトルに【リアル】と付いているものがリアルシリーズです。

【総合探偵社 ピースキーパー】
http://acekee.jp
Twitter:@detective_PK
メール:‭7ace8kee@gmail.com‬
電話:048-538-3855
関連記事
最終更新日2018-05-19
Posted byPEACE KEEPER

Comments 4

There are no comments yet.
ハンジロー  
考えてみたら一眼レフカメラはおかしいですね

でもハンディカムは意外!画質も良いし性能良いのは確かだけどイメージ的に!

2018/05/20 (Sun) 13:48 | EDIT | REPLY |   
JINパパ  
撮り方プロっぽくてかっけーから真似してる

あと仕事聞かれた時の「ストーカーと盗撮が仕事っすよ」っていうアナタの返し方がツボ

2018/05/20 (Sun) 15:07 | EDIT | REPLY |   
アイボン  
身近な物を使ってるところがプロだね!

特殊な物ばかりで特に技術は必要ないとかだと幻滅だけど、身近な物を使って素人にできないことをするからプロってことですもんね!

2018/05/21 (Mon) 16:06 | EDIT | REPLY |   
あや  
浅はかなこと考える人もいそうですね

ハンディでできるなら自分で調査できるかも!みたいな(−_−;)

2018/05/21 (Mon) 17:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply