FC2ブログ

キッチンカウンター

By総合探偵社ピースキーパー & アイビー探偵

ただでさえ片付け下手な妻が以前から収納に困っていた様子のキッチン。
棚を置くスペースも限られているし、収納を増やすと言ってもすでにスペースは残ってない…あとは大改修する他ない。
大改修は軽い気持ちでできるものではなく、自分でやっても結構お金だってかかるもの。重い腰が上がらないまま数年が経過していました。

しかし先日、お隣さん(外構工事会社の社長さん)が持ち帰ってきた大量の木材。
捨てるのはもったいないから建築現場から持って帰ってきたけど、このまま雨ざらしで置いておいても腐っちゃうし、自分の家で作る予定のテラスはまだまだスケジュール的に目処が立たない…。
「だから好きなだけ使って!」
と言ってくれたのをいいことに、たくさんの木材を定期的にもらってきて色々と製作しています。もう本当に容赦なく、遠慮なく、時間が空いたらせっせと貰ってきちゃってます。笑

休日や仕事終わりにやるから"日曜大工"と呼ばれ、最近では"DIY"なんてスマートな呼ばれ方をして流行っている様子ですが、流行りに乗ってるわけではありません。笑
元々ものづくりは好きだったけど、材料費がバカにならないから時々やる程度で、どうしても店では買えないような隙間にピッタリ入るサイズのものを作ったりするくらいでした。

木材が大量にある今は、子どもの勉強机やら洗濯機棚やら「これがあったらいいな」と思っていたものを片っ端から、暇を見つけては製作。
お隣さん、とても良い方で「まだ使うならまた持って帰ってくるよ!」と、現場であまった新しい木材を定期的に持って帰ってきては「また残ってたから使って!」とわざわざ伝えに来てくれます。

キッチンの収納も後々作っていこうと考えているのですが、木材が雨で腐ってしまう前に大きなものから作って大量消費しちゃおうと思っていたので、まずはシンプルかつ大きな家具でもあるキッチンカウンターの棚を製作しました。

ただ吹き抜けているだけの広々としたキッチンカウンターはスッキリしていて見栄えは良いものの、生活感を出さないような"余計なものは置かない暮らし"なら格好がついても、子育て真っ盛りでそう上手くはいかない環境だと、きれいサッパリは長続きせずにごちゃごちゃと物が置いてある生活感ダダ漏れの風景になりがち。
それを見せる形で上手くきれいにできたら…と考えて、カフェのようなキッチンカウンターにしてみようと思い立った次第。

周辺は壁紙だけでなく、木材の木枠もあるのでできるだけ穴は開けたくなかったため、あえて留め具を利用しないものをプランニング。
元々のカウンターにピッタリとハメ込んでしまえば倒れる心配はなく、穴も開けずに済み、場合によっては修正や作り変えなどができるので、水平にスライドさせてハメ込む作りで採寸、設計。

水や火を使う場所なのでステイン着色→ニスで保護…ではなく、着色ニス→透明ニスとダブル保護でコーティング。
透明ニスを重ね塗りすることで保護力アップだけでなく、光沢も増して高級家具みたいに見えるので一石二鳥です。
通気性もよく簡単に取り替えがきく上に、追加費用が安く上がる"すのこ"を目隠しや落下防止柵として活用。

休日に一気にカット作業、あとは日々夜な夜な組み立てたり色付けやニスで保護コーティングしたり…と、それなりに時間はかかりましたが、トータルしても2週間もかからずに昨年秋頃完成しました。

キッチンカウンター DIY
完成時の写真

3ピース(3分割)構造でコンコン軽く叩きながらはめ込むため、壁などへの留め具は使用していません。
背景や周辺は組み立てや設置のせいで散らかってしまっていたのでモザイクをかけてますが、このカウンター自体はカフェ風のそれなりな出来になったのではないかと思います。
収納メインにすると、どうしても目隠しばかり増えてしまって光を遮り、なんとなく雰囲気が暗くなってしまうので、あえて見せる形で物を置くようなスタイルとなってしまいましたが、それでも妻は喜んでくれたので頑張った甲斐あり。

よじ登ったりして所々破壊されつつあった子ども部屋のタンスをやむなく買い替えたので、旧タンスを解体。それも再利用しつつ今度はキッチン内の収納を増やしていく予定。
ニ◯リの家具は基本的に安かろう悪かろうなので長持ちしませんね…よじ登るのもおかしいけど。笑
幸いにもシンプルデザインのタンスだったので解体した材料も活用しやすく、すでに色々と役立っています。

頭の中で設計図を作ってしまって、仕事に使う脳のキャパが減ってることがあるので、それはやめなきゃという葛藤をここ半年続けてます。笑
北ミサイルが降ってきて街が暴徒化、無法地帯になっても家族だけでも守れるように要塞化するのもありかなー。笑






【総合探偵社 ピースキーパー】
http://acekee.jp
Instagram:pk_detective(https://instagram.com/p/Bj4WozXjLiE/
Twitter:@detective_PK
メール:7ace8kee@gmail.com
電話:048-538-3855
関連記事
Share

Comments 4

There are no comments yet.

アイボン  

マジか!!

これって専門職じゃない人でも作れるんだ(゚o゚;;

2020/03/10 (Tue) 18:03 | EDIT | REPLY |   

ナースのナースコール  

すごいおしゃれ♪なんでもできますね(o_o)

片付けても片付けても子どもがいたら長続きしない…よくわかります( ;∀;)
物もやたら増えがちだし、見せる形にするっていいですね!

2020/03/10 (Tue) 20:13 | EDIT | REPLY |   

ハンジロー  

これは…すごい…!

ニ◯リは驚くくらいダメですよねー(^o^;)
ずっと前にニ◯リの壊れかけたいらない棚を解体してオシャレな棚に作り変えてくれたことあったけど、それ今も使ってますよ(^O^)
ニ◯リより長持ちしてます(笑)

2020/03/11 (Wed) 13:46 | EDIT | REPLY |   

まる爺  

3ピースにわけるなんて思いつきもしなかった。

ぴったりサイズなんて真似できる気しないけど参考にさせてもらいます。
全く同じで固定金具が嫌だから壁に穴開けないなんて無理だしって諦めてた。分割してハメ込むなんて自分じゃ絶対思いつかない!

2020/03/12 (Thu) 19:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply